カラコンを目に入れてみると、違和感を感じることはありませんか?

ずれやすくなっている、ゴロゴロした感じがある、など色々な違和感が出る場合があります。

これはゴミが付着している場合と、コンタクトの表裏が逆になっている場合が一般的な原因です。


カラコンはソフトレンズタイプなため、グニャグニャと柔らかい素材になっています。

しっかりとした向きで梱包されていても、いつの間にか向きが逆になっていることは少なくありません。

装着前にきちんと確認をしてから装着するようにしましょう。


とはいえ、カラコンに限らずソフトレンズのコンタクトはぱっと見では裏表の見分けがしづらいと思います。

しかしよくみるとちゃんと見分ける方法があります。


まず、指の腹にコンタクトを乗せましょう。

そしてコンタクトの端を見て下さい。

おわん型のように丸くなっているか、外側にそっているか、どちらかの状態になっています。

これは大きな差はなく、ほんの少しの差なので難しいところですが、見比べてみると違いがわかります。

その他にも、カラコンの色素が濃いほうが表、少し白みがかかっているのが裏、という見分け方もあります。


基本的に、表と裏を逆につけていると違和感を感じますので、違和感を感じたら上記の方法でレンズの向きを確認してみてください。